トップ > TOPICS - 話題 - > 近未来の産業衛生に係る研究課題提案について


近未来の産業衛生に係る研究課題検討結果報告(pdfファイル)

平成27年1月10日


理事長 圓藤 吟史殿


近未来の産業衛生に係る研究課題 
検討ワーキンググループ     
委員長 大前 和幸
委 員 堀江 正知
委 員 車谷 典男
委 員 堤  明純
委 員 東川 麻子


近未来の産業衛生に係る研究課題検討結果報告


 平成26年10月11日に開催されました理事会で、わが国における産業現場の近未来(~10年程度)を想定し、産業衛生(産業保健)分野に特有の課題解決にむけて科学的な研究を開始しておくべき研究課題を学会会員から広く募集することが決定され、大前理事(委員長)、堀江理事がワーキンググループ(WG)メンバーとして指名されました。
車谷典男理事、堤 明純編集委員会委員長、東川麻子会員に依頼にWG参加を依頼し、計5名でWGを構成しました。メール審議により研究課題提案用テンプレートを作成し、12月15日を締めきりとして研究課題を募集したところ、22課題の応募がありましたので、報告します。


近未来の産業衛生に係る研究課題検討結果報告(pdfファイル)


以上

 
個人情報保護方針 |  サイトマップ |  リンク |  お問い合わせ